STAFF大工職人 佐々木 昭夫

 

大工職人 佐々木 昭夫

佐々木 昭夫が考える、家づくりとは。

私はいち大工として、家の様々な悩みだとか、作り方の提案をしています。 何十年もやってきた、大工の私だからこそわかる納まり、材料の選別を、札都のみなさんに提案させて頂いています。アフター工事や、クレーム工事をいかに出さないかという部分で、札都に携わっております。 これからも私の知識を生かした、住まいの提案をさせて頂きます。

今後の目標、意気込みを語る。

今迄のお客様何千軒とある中で、私はお客様のアフターで力を発揮しています。 新築住宅でも再生住宅でも、家というものは常に「生きて」います。この「生きて」いるという事は、下地に使われている木材だとか、屋根などの荷重を受けている材料が、もともと水分を含んでいたものが、住んでいくなかで、乾燥収縮を繰り返し、クロスや、フロアーなどに、影響を及ぼします。そこの部分で私がお客様の住む前に改修出来る部分で施工してます。 隠れた作業になりますが、目立たない部分でこれからもお客様の生活を守っていきたい、支えていきたいと考えております。

佐々木 昭夫からお客様へメッセージ。

今迄もそうですが、これからも札都で行っている、2年点検や、アフター工事を、もっともっと要領よく、回していくために、アフター担当の人間と密に打合せをして、情報の漏れや、お客様へのストレスを出来るだけ減らしていけるように、大工として、精進していきます。 快適で、安心な札都の家を常に提供していくと共に、お引渡をしてから、更にお客様満足度が上がるような状態を作りあげていこうと考えます。

line@

LINE ID : @kij1216o

札都をLINEで友達登録!
お得な情報配信中。